北島康介シンガポールSwim Stars登場

1/1

オリンピック平泳ぎ金メダリストの北島康介選手は9月に初めてシンガポールに来て「シンガポールスイムスタースチャレンジ」(Singapore Swim Stars Challenge, www.swimstars.sg ) に参加することになりました。

 

北島選手は9月5日にOCBC Aquatic Centerで世界中のトップクラススイマーとバトルします。その他、オリンピック日本代表の塩浦慎理選手と白井裕樹選手も登場することになります。

 

 

今回のイベントは北島選手と出会う大変珍しいチャンスですので、日本人の皆さん是非応援して見に来てください。

イベント詳細

 

**Singapore Swim Stars Challenge**

2014年9月5日(金) 

午後1830時〜2130時

会場:Sport Hub, OCBC Aquatic Center

7 Stadium Drive Singapore 397632

 

 

1/1

1/1

会場:OCBC Aquatic Center

 

チケットと予約:

 

タイプ1席 S$100     タイプ2席 S$70     タイプ3席 S$30

 

子供/学生/家族チケット割引がございますので、気軽に日本語でお問い合わせください。

連絡先:ct.tong@sportsswim.com  担当者:トン

 

北島康介選手について

北島 康介(きたじま こうすけ、1982年9月22日 - )は、日本のプロ競泳選手。アテネオリンピック並びに北京オリンピック100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリスト。

2013年4月11日JAPAN SWIM 2013 男子100m平泳ぎは1分00秒78で200m平泳ぎ世界記録保持者山口観弘を破り優勝。

7月28日第15回世界水泳選手権競泳競技 29日の男子100m平泳ぎは59秒98で6位入賞。最終日8月4日の男子400mメドレーリレーは1位のアメリカが失格となり、繰り上げでフランスとオーストラリアに次ぐ銅メダル獲得。

 

 

 

 

 

 

白井裕樹について

200メートル背泳ぎ日本記録保持者

2013年

日本実業団選手権 100m・200m背泳ぎ 1位
ユニバーシアードカザン大会 100m背泳ぎ 1位・200m背泳ぎ 2位、4×100mメドレーリレー 2位、ジャパンオープン 100m背泳ぎ 2位、日本選手権 100m背泳ぎ 3位・200m背泳ぎ 4位

 

 

 

 

 

塩浦慎理選手について

50メートル自由形日本記録保持者

2013年世界水泳選手権(バルセロナ)では、個人男子100mでは予選で48秒52を出して4位通過、準決勝では48秒51を出したが10位になったため、決勝進出は逸した。また男子4×100mフリーリレー3:14.75では第一泳者として出場し、8位で予選を突破すると、決勝では3分14秒75で8位入賞となり、4×100mリレーでは五輪・世界選手権を通じて初の入賞となった。

 

1/1

1/1

1/1

他のトップ選手

1/5

主催者

Sports Swim Organization

www.sportsswim.com

37B Kreta Ayer Road Singapore 089001

 

チケットのご予約とお問い合わせは日本語でどうぞ

連絡先:ct.tong@sportsswim.com  担当者:トン

 

Contact Us: EMAIL: hi@wasabicreation.com TEL: +65 8656 7631 LINE: HAMAMATSU1999 WECHAT: UncleTongcf

WASABI Creation Pte. Ltd. 6 Raffles Boulevard, Marina Square, JustCo, #03-308 Singapore 039594